Archive for 7月 2014

夏が始まるし、エステが気になります

骨盤のゆがみを直すことが痩せやすい体になることにつながるとよく見かけます。主にエステのサイトや美容雑誌とかを見ているとそういう記事をよく見かけるかなぁ?

上半身は細いのに下半身だけ脂肪がついてスタイルが気になるという人は多いと思います。私も、下半身太りはとても気になります。

骨盤が歪むと、骨盤の周りの筋肉が硬直して、血管やリンパ管が圧迫されやすくなるそうです。

リンパの流れが悪くなるとセルライトやむくみができる原因にもなり、骨盤がゆがむことによって、脂肪や筋肉もずれ、脂肪が横に流れて太って見えるのだそうです。スラッとした美脚を目指すなら骨盤のゆがみは解消したいですよね。

骨盤のゆがみは毎日の生活習慣から見直すことが大切だそうです。

すわっている時に脚を組んだり、立っている時にどちらかの脚に重心をかけたり、かばんや荷物を同じ腕ばかりで持っていたりすると骨盤もゆがみやすくなるので、左右バランス良く体を使う事が大切だそうです。ゆがみを改善して良いスタイルになりたいですね。

意外にも

足を細くしたいと思ってダイエットに取り組むとき。やっぱり足の筋肉を使ったりしますよね。
でも!
その原理は違うようです。お腹を意識することが一番いいみたいです。
足を使う人って足が太くなるらしいです。
足を細くしたいなら足を使わずお腹を使う。

足を上げるときは、お腹の筋肉を使って足を上げる。
姿勢を良くすることが一番大事なんです。
姿勢をよくすることがどうして大事かというと、姿勢をよくすることで骨盤の位置が正しいところに納まるのです。
そうすると体の軸が決まるから変な筋肉を使わずに済みます。

普段の何気ない生活で姿勢に気をつけるだけでも痩せるかも~。
そして姿勢が正しいと腕を上げるときだってお腹に力が入るから
二の腕にも肉がつかないのです。
意外なことで簡単にやせられるかもしれませんね。

骨盤って体で一番重要なんですね。
そして正しい姿勢でいることってかなりキツイんですよね~。
やってみてくださいね。

そしてそこに簡単なストレッチを加えることでハードなエクササイズやつらい食事制限などせずにやせられるかもしれません。
姿勢がいい人が痩せているのはそういうことなのかもしれませんね。